​Flower Essences > 使い方

​How to Use

​フラワーエッセンスの使い方

ボトルを手のひらに軽くトントンと打つように振り、舌下( 舌の裏側 )に3~4滴落として、数秒間とどめるようにしてから飲んで下さい。

ノンカフェインの飲み物( お水やハーブティーなど )に入れて飲むことも出来ます。

飲む回数は1日3~4回、もしくはそれ以上が目安です。エッセンスは量ではなく、回数が大切ですので、とても必要だと感じる時は、1回に飲む滴数を増やすのではなく、1日に飲む回数を増やしいただいた方が効果的です。

朝起きてすぐ、夜寝る直前に飲むと効果的だとも言われていますが、こちらもピンときたら是非試してください。ただ、そうしないと効果が無い・減るということではありません。

 

せっかく選んでもらったエッセンスだから大事に長く使いたいという気持ちから、「 飲みたい 」という気持ちが起きても、飲まないで長くもたせようとした。という方がいらっしゃるのですが、どちらかというと、今この瞬間に必要としているエネルギーなので、そのエネルギーとの共振によって起きてくる変化を起こすことが重要と考えます。
ですから、たとえ予想よりも早く無くなってしまったとしても、必要と感じる頻度が高い場合はその感覚に応じて飲む方が良い時場合もあります。

”正しい飲み方”にこだわりすぎず、「 飲みたい 」と思うそのサインに従って飲むのが最も効果的です。

上記以外の摂り方についてのお勧めがある場合は、ご提案いたしますのでご安心ください。

**

仕事中あるいは授業中にボトルを出して飲むのが難しいという方には、ペットボトルや水筒の飲み物に入れて飲むことをお勧めしています。その場合は、少し多めの滴数を入れてください。


ボトルをポケットに入れたり、握ったり、液体が入るタイプのペンダントに入れて身に着けても良いです。
 

また、ボトルを体の気になる所に当てて深呼吸をしたり、手首の内側や、耳の下あたり・・・香水をつけるような場所に数的つけたり、頭頂に1滴垂らしても素敵です。

​エッセンスに触れて、しばらく静かな時間をとってみることもおすすめします。

バスタブに少し多めの滴数を入れて入浴するのも、全身が純粋な波動に包まれて素敵です。 入浴後はリラックスして体を休めてください。
 


**

  

赤ちゃんや小さなお子様には、保護者の方がエッセンスを手に取って、体に塗布してマッサージしたり、オーラをなでるように使ってください。
小さなお子様には、大人よりも少ない滴数( 1、2滴 など)を飲み物に入れてあげても良いでしょう。ペットには、食事や飲み物に数滴垂らしてあげたり、赤ちゃんと同じように外用されるのもお勧めです。

 

 

**

肉体や魂からの導きを信頼して、あなたにとって最も良い方法とタイミングで、オープンなハートで 楽しみながら使ってみてください。

© atelier Aola* All Rights Reserved